脱毛サロンの勧誘体験談

ミュゼのしつこい勧誘。拘束時間が長くて疲れました

友人と脱毛サロンのミュゼプラチナムに行ったときの話です。

 

広告も多くなってきて有名人やモデルのブログで目にしたこともあり、印象では安くてきれいという脱毛サロンの印象だったので、安いなら試しにと友人と銀座店に行きました。

 

入り口では受付の呼び鈴を鳴らしても、待てど暮らせどスタッフが来ませんでした。

 

その時におかしいなとは思ったのですが、やっとスタッフが来てから脱毛が希望ということを伝えると、友人とは別に簡単な区切りのある個室に案内されました。

 

脱毛の根本的な説明から始まりましたが、どうもミュゼの脱毛は効果が永久ではないというのを強調されてて責任は取りませんというような内容でした。

 

脱毛の内容がレーザー脱毛ではないのでそのようなこともあると思いますが、それでも違和感に思うくらいの熱の入りようだったので、もしかしたらクレームや不満の声が多いのかなと感じました。

 

箇所はその時キャンペーンをしていた脇のみを希望でしていました。

 

その旨ははっきりとスタッフに伝えたのですが、どうも全身脱毛に持ち込みたいらしく、回りくどく説明というよりは説得に近い形でしつこく勧誘され、かなり疲れたのを覚えています。

 

全身脱毛はしないことを伝えると、今度は全身の脱毛の箇所を細かく一つずつ聞いてきて、ここはどうですか気になりませんかと、長いことするしないの攻防を繰り広げました。

 

このしつこい勧誘で2時間ほど拘束され、期待が不信感に変わり結局脱毛はお願いせずに帰ってきました。

 

さすがにここまで勧誘がしつこいとは思わず、拘束時間も長かったのがトラウマになり、もうミュゼプラチナムではお願いすることはないです。

 

 

ミュゼの勧誘は店舗によるようです

ワキ脱毛のキャンペーンで誘っておいて、全身脱毛を勧める。
これは勧誘の典型的なパターンですね。

 

それにバッチリハメられてしまったみたいで、さぞ気分が悪かったでしょう。

 

ミュゼは店舗数が多いので、どうしても「勧誘なし」と謳っていても、勧誘方針がが一定ではないですね。
店舗によっては、「案内」であるところもあれば、「強引な勧誘」になってしまうところもあるようです。

 

余談ですが、ミュゼは経営的にも少し苦しそうです。
そりゃぁ、両脇ワンコインで脱毛して、本当に勧誘しなければ、店は潰れてしまいますからね。
ある程度の勧誘は許容範囲として諦めるしかないのかもしれません。

 

どうしても、納得が行かない場合は本部に連絡するという方法もあります。
ただ、一番のクレーム対応は、こちらの方のように「二度と行かない」ということなので、このあたりで勘弁してあげてください。(
(編集部)

ミュゼプラチナムさんの池袋の店舗で脱毛をしています。

 

ミュゼプラチナムさんと言えば無理な勧誘をしないという宣伝文句も打ち出されていますよね。

 

たしかに痩身エステの様な強引である意味強迫まがいの勧誘はありません。

 

でも、必ず勧誘はあります。
その内容はこれとこれを組み合わせた方がお得ですよというもので、一見すると勧誘とは思わない方もいるかもしれません。

 

でもやはり勧誘されているというシーンがありました。

 

電車の中吊りで見た広告にひかれて、カウンセリングを予約したときのことです。

 

まず気になる部分を聞かれます。

 

そして店員が見てきます。
すると生えていますねと言われました。

 

客観的に見ても言われるほどは生えていないですし、ごくごく一般的な毛量です。
そうして不安心理を掻き立ててきます。

 

さらに、永久脱毛がいかに肌に負担がかかるかを時間をかけて説明をしてきます。

 

某会社を否定しているのかと思いました。
そして、毛が薄くなる脱毛だという説明がありました。

 

脱毛という言葉通り、毛がなくなるのかと思いきや、時間をかけてうぶ毛の様にしていくというものらしく、脱毛と言っていいのかと疑問になりました。

 

何かが合ったときにはっきりと勧誘されたと言えないようなずる賢い話し方だと勘定、とても気分が悪かったです。

 

勧誘がないサロンってないんですね

実は私もミュゼプラチナムの体験コースに行ったことがあるのですが、似たようなことがありました。

 

やはり「勧誘なし」というのはウソなんですね。「もしかして私だけ?」とも思っていたので、安心(?)しました。

 

小学生や中学生の脱毛についても結構力を入れているようで、そちらに関してのパンフレットも置いてありましたね。

 

そのぐらいの年代の子だと、母親が心配をしてお金を出してくれるから儲けやすいのかな?とかいろいろ考えてしまいました。
(これに関してはミュゼプラチナムだけに限ったことじゃないようですが)

続きを読む≫ 2015/11/05 13:25:05

TBCで針脱毛に通っていました。

 

勧誘は支払い時よりも施術中が最も多いなと感じました。

 

針脱毛だったので痛みとの戦いだったのですが、「保湿をすれば痛みが和らぐ。」と高価な化粧水を勧めたり、「脱毛後の冷却が大事」と謎の冷却シートを勧められたりキリがありません。

 

商品の良さを伝えるのではなくて、使わないと恐ろしいことになるよというニュアンスのトークが多く、不愉快でした。

 

また、値段が高いからいらないと断ると分割払いの話が始まります。

 

それでも断ると「少々お待ちください。」と部屋を出て行き、かなり待たされました。

 

他のスタッフと密談でもしているのでしょうか?やっと戻ってきたと思ったら、先ほどの化粧品よりも少し価格の低い商品に変えて新たなセールストークが始まってしまいました。

 

化粧品以外に脱毛コースの追加を勧められることも多かったです。

 

膝下の施術中に突然足にかけているタオルをめくって太もも辺りを勝手に見て

 

「ああ結構多いでですね。膝上はしないんですか?」

 

と言われた時には怒りがこみ上げてきました。

 

2年ほど通っていて、勧誘なしで終わった日は数える程しかないです。

 

余計な物は買わないように極力断りましたが、かなりストレスを感じたので二度と行きたくないと思いました。

 

いくら同性でも勝手にタオルをめくられたくない!

ただ勧誘されるだけでもイヤなのに、勝手にタオルをめくるって、いくら同性でもイヤですよね。

 

私だったら思わず手を払ってしまいそうです。

 

お金を払ってサービスを受けている以上、それなりの対応を期待してしまうものですが、お金を払ってそんな風に言われるのって本当に「払い損」な感じになりますね。

 

すでに「払い損」と思っている相手に対して、なかなかもう一度お金を払おうとは思えません。

 

勧誘に関しては悪名高いTBCですが、実際に施術を受けてもしつこいんですね。

続きを読む≫ 2015/10/30 10:47:30

平塚駅のすぐ近くにあった脱毛エステサロンTBCでお試し脱毛をしたことがあります。

 

そこでは針脱毛でやっていただきましたが、最初にカウンセリングをした際にムダ毛ボーボーの脚を見せたらTBCの店員が一言

 

「うぇ..。すごいですねぇ..」と。

 

確かにすごいかもしれませんが傷つきました。

 

(何この人..。何なの?)
もうこの時点で嫌になり、さらにこの後、店員が信じられない発言しました。

 

「私は他の所で脱毛をやってもらって、ここではやってもらいませんが..。」と。

 

(え?どういうこと?)でした。

 

そして針脱毛やってもらいましたが、とにかく痛い!!そして数日ですぐに毛が生えてきました。

 

我慢したのにすぐに生えてきたり。

 

店員の勧誘がとにかくひつこくて長くてとにかく家に帰そうとはしませんでした。

 

何度も「お金がないので..」と断っているのに、「いくらなら払えそうですか?」みたいに根掘り葉掘り言われてゾッとしました。

 

それから「痛いので止めたいです。」と言っても更にしつこく勧誘をしてきて私は泣きそうになり「もういいですから..。」と言ったんですが、最後に店員が怒った口調で

 

「何かお手伝いできる事はありませんか?!」

 

と言われてその言い方に腹が立ちました。

 

「もういいって言っているのに絶対にこのサロンではお世話になりたくはない」と決めました。

 

またもやTBC&怒りの勧誘!

またもやTBCの体験談ですね。
「悪名高い」という声がとてもしっくりくる脱毛サロンですね。

 

「技術力No.1」をうたっておきながら、なぜスタッフは別のサロンで脱毛してもらうのでしょうか?
もう全く意味がわかりませんね。

 

そして、やはり最後には「怒る」のですね・・・。

 

この勧誘方法は本当に卑怯だと思います。マルチ商法レベルでひどいと私は思っています。

 

「勧誘の最中に怒るの禁止法」みたいなのは作られないんでしょうか?
脅迫のようなものですが、脅迫罪には該当しないのでしょうか?

続きを読む≫ 2015/10/20 11:09:20

夏で薄着になることも多いため、脱毛サロンへ行く人も多いはずです。

 

脱毛サロンはたくさんあるため、どこの脱毛サロンへ行くかも迷うものですが、皆さんはどんなことを判断基準にしているでしょうか。

 

勧誘がひどいかどうかを判断基準にする人も意外と多いのではずです。

 

私はエピレに脱毛をしてもらいに行きました。

 

なぜエピレを選んだかというと、家と職場から通いやすい所にある上に、最近かなり知名度がアップしてきて、間違いはないという気持ちがあったからです。

 

けれども実際に行ってみると、勧誘のひどさに腹が立ってしまいました。

 

具体的にどういうことかと言うと、まずとにかく値段の高いコースにするように誘導をしてきます。

 

値段が高いコースの良い所ばかりを強めの口調で主張し、逆に値段の安いコースのことは欠点ばかりを言っていました。

 

私はそこまでお金に余裕があるわけではないため、まるでお金のない自分が否定されているような、とても不愉快な気持ちになってしまいました。

 

また、広告のメールもとにかく頻繁に来ます。

 

恋人や友達からのメールだと楽しみにしてスマートフォンを開くと、エピレの勧誘メールであったということが数えきれないほどありました。
その度にがっかりさせられました。

 

結局はこちらが強引にたって値段の安いコースを受け、メールの勧誘には一切答えませんでした。

 

エピレはあの強引な勧誘で有名なTBCの系列サロン

エピレはTBC系列の脱毛サロンでとても有名なサロンですが、やはり強引な勧誘があるのですね。

 

あの大手TBCにて、帰らせてもらえない強引な勧誘。」でもお話しましたが、TBCが勧誘が強引なので有名なんです。

 

エピレでも同じ手法を使って稼ごうとしているようですね。

 

私ももう何年も前にTBCの体験に行ったことがあるのですが、勧誘だけじゃなく施術の雑さにもうんざりした記憶があります。

 

「痛みナシ!」と謳っておきながら、激痛。
でも「痛い」という隙を与えないように、エステティシャンがとにもかくにも施術中にベラベラ話しまくります。

 

「ここはないな」と思ったあとのあの強引な勧誘にはうんざり。疲れ切って帰りました。

 

強引な勧誘が絶対に嫌な人は、TBC系列だけは避けた方がいいかもしれませんね。

続きを読む≫ 2015/10/15 11:09:15

就職したての頃、突然同期入社の人から電話がありました。

 

そんなに仲良くはないけど、全く付き合いがないわけでもない微妙なところでしたが、「話が合いそうだと思って」という言葉に、これから友達になれるかも、と思い一度会うことにしました。

 

ところが会うやいなや連れていかれたのは駅に近いところにある脱毛サロン。

 

そして奥から白衣に身を包んだエステティシャンが出てきました。

 

同期入社の彼女はなぜかどこからともなく、いそいそとお茶を運んできて、エステティシャンの隣に。
そこからはひたすらエステティシャンの独断場でした。

 

口コミでやっているサロンなのでメジャーでないけど、その分お得で料金が安いとか、選ばれた人しか誘わないとか、今脱毛しておかないと年をとってからだと遅いとかを滔々と話し続け、その横で同期入社の彼女がひたすらうなづいていました。

 

ただ聞いているだけで興味を示さない私に対し、イライラしたのかチャンスの神様は前髪しかないのだからこのチャンスを逃すなんてバカだとかと口調が荒くなってきました。

 

ゆっくり話をしようとして来ているのだから、時間があることは知られているのがつらいところで、なかなか解放してもらえないことに腹が立ちましたが、お金がないとか時間がないとかいうありきたりの逃げしか言えず、相手の巧みな返しに根負けして一番安いコースに加入してしまいました。

 

口コミでやっていると言っていましたが技術は最低。

 

後々他店を経験してわかりましたが、タオルなども糸が出ていたり、他店では使い捨てのものを当たり前のように使いまわしていたりしているうえ、料金も対して安くありませんでした。

 

既定のコース終了後、

 

「もう一つ上のコースなら納得できる仕上がりになると思います。」

 

とまたまた勧誘されました。

 

最初の勧誘では一番安いコースでも十分きれいになりますよ、と言っていたはずなのですが。

 

頭にきて今度はきついくらいはっきりお断りしました。

 

勧誘してきた同期入社の彼女は「新規客を勧誘したらあなたの料金を安くする」と言われて、誰かれ構わず電話をしていたことを後で知りました。

 

もちろん、友達にはなっていません。
技術に自信があったらこんな勧誘とかニセ口コミは使わないですよね。

 

自信がないから無理やり勧誘するんです。

 

「友だち」を利用して顧客を獲得するのは悪徳です

まるでマルチ商法のようなサロンですね。

 

マルチ商法で、同じような目に遭った人はかなり多いのではないでしょうか。それの脱毛サロンバージョンですね。

 

「友だち」に対してはきつく言えない。
「友だち」のお願いだから聞いてあげたい。

 

そんな優しい心理を利用してお金稼ぎをしようだなんて、本当にとんでもない話です。

 

もし、久しぶりに連絡を取った友だちがこのような話をしてきたら「あ、私金づるなんだ」と判断して、早々に撤退しましょう。

続きを読む≫ 2015/10/15 11:07:15

脱毛サロンとして有名なTBCの体験に行きました。

 

TBCは勧誘が強いことで有名ですが。
友人と二人で行けば、なんとか断って帰ってこられるだろうと高をくくって、招待券を利用して行ってみました。

 

一通り話を聞き、説明を受けたところで、勧誘が始まりました。

 

最初は適当に相槌を打ち、聞き流していたのですが。だんだんと勧誘が強くなってきました。

 

「一旦帰って考えます」と言っても、なかなか引き下がりません。

 

また、友達と相談しようにも、別の部屋に通されて、相談できない状態にされてしまいました。

 

これは最初から、強引に勧誘をして、承諾させるつもりだったのだ、と気付いたのも、時すでに遅し。

 

それからは、どうやってこの監禁状態から逃げ出そうかと、必死に考えをめぐらせました。

 

勧誘は続きますし、勧誘を受け入れないと帰らせてもらえない雰囲気に、だんだんと恐ろしくなってきました。

 

「これでは脅しではないか!」とだんだん腹が立ってきて。思わず、思っていた苦情を全部ぶちまけてしまいました。

 

正論を吐いて、向こうを何とかやり込め、部屋から脱出することに成功。

 

友達も、なんとか逃げ出してきました。
あの状態で、無理やり購入させられた人はきっと数多くいることでしょう…。

 

絶対に、TBCだけは行きません。

 

強引な勧誘で有名!?技術力No.1のTBCの真実

TBCは大手サロンなので油断して無料・格安体験プランに参加してしまいがちですが、実は体験者さんのおっしゃる通り、勧誘が強いことで有名なサロンなんです。

 

「そんなことしなくても充分に儲かっているでしょ?」と思うのですが、実のところ「こんなことをしているから充分儲かっている」んです。

 

もし技術に本当に自信があるのであれば、こんなことをしなくてもリピーターはつくのではないでしょうか。

 

公式サイトでは「技術力ナンバー1」と銘打っていますが、本当にそうなのか疑問に思ってしまうところです。

 

公式サイトにはいいことしか書いていません。スタッフもいいことしか言いません。
自分の見たもの、感じたものでサロンを選んだ方が良いサロンに出会えるでしょう。

続きを読む≫ 2015/10/09 11:31:09

全身脱毛をしようと思って、キレイモの名古屋栄店にカウンセリングを受けに行きました。

 

毛の生え換わりの周期や、光脱毛の脱毛の仕組み、使用しているマシンについて一通り説明を受け、脱毛処理については安心して受けられると感じました。

 

さらに料金体系についても説明を受け、いくつか質問もしましたが、理解できました。

 

そのまま契約してもいいかなと思っていたのですが、思っていたよりは料金が高めだったので、少し悩みました。

 

一応2つの全身脱毛専門の脱毛サロンの説明を聞いて、比べてから決めようと思っていたということもあり、もう1か所のカウンセリングを受けてから選ぼうかなと思っていたら、わずか1〜2分の間だったと思うのですが、担当のスタッフの方は少しイライラした様子でした。

 

そして、

 

「何で迷っているのですか。」

 

と怖い顔で聞かれました。

 

料金が思ったより高かったことと、もう1か所のサロンと比べようと思っていると言うと、

 

「じゃあ、いくらなら契約するんですか。」

 

と怖い顔でキレ気味に言われました。この時点で、ここはやめようと思いました。

 

もう1つと比べようと思っていることをもう1度言うと、

 

「では、本日はこれで終了ですのでお帰りください。」

 

と、名刺もパンフも何もくれずに返されました。
ひどくムカつきました。

 

他のサロンは、その日に契約しなくても、担当の方の名刺をくれて、手書きの料金案内や、小さいパンフもくれました。

 

料金的には変わらなかったのですが、もちろん丁寧な方のサロンで契約しました。

 

「エステティシャンが怒り出す」勧誘は悪徳サロンの常套手段

大変な目に遭いましたね。

 

こうした勧誘をされた本人は「怖かった」「こんな体験なかなかない」と思われるかもしれませんが、実はこうした勧誘手段は悪徳サロンの勧誘常套手段なのです。

 

「そんな悪い態度を取ったら契約が決まらないんじゃないの?」と考えてしまいますが、そうではないんです。

 

ほとんどの人は「人を怒らせてはいけません」と教育を受けてきていますから、こうしてエステティシャンを怒らせてしまったことに罪悪感を覚える人が結構多いんです。

 

その罪悪感から契約してしまう人が少なくないようで・・・。

 

これは悪徳サロンの常套手段なので、エステティシャンが怒り出したらさっさと帰りましょう。

続きを読む≫ 2015/10/02 11:37:02

私がその脱毛サロンへ行ったのはもう7〜8年前なので、店名は覚えていないんですが、福岡県の中心地にあった脱毛サロンでした。

 

その当時よく遊んでいた友人と話している時に脱毛の話になって、一度脱毛サロンへ行ってみようという流れになりました。

 

後日一緒に行くはずだった友人は急用で行けなくなったので、興味のあった私は一人で行くことにしました。

 

初回のお試しだったので安い価格で受けられ、施術自体は満足のいくもので来て良かったと思いながら帰ろうとした時、押しの強そうな店員がやって来て会員登録を勧めてきました。

 

その気がないのできっぱり断っても帰してくれず、会員になったらどういうメリットがあるのかという話ばかり続けられました。

 

そのまま気がつくと一時間程経っており、いい加減帰りますと言って立ち上がろうとしても、では次この部分の施術をしてはいかがでしょうかと言ってきます。

 

お金がないからとも言ってみましたが、カードでもとか、少しなら待ちますよとか怪しいことばかり言って勧誘するので、最後には疲れ果てるし恐くなってきたのでむりやり帰ってしまいました。

 

私はそれまでここまでしつこい勧誘に遭遇したことがなかったため、しばらくは勧誘されそうな店には入れなくなりました。
もうあんな所へは行きません。

 

強引な勧誘は繁盛していない脱毛サロンの証明

典型的なエステの強引な勧誘パターンですね。

 

7〜8年前ほど前ということは今よりも規制がゆるかったはずですから、店員もやりたい放題だったのでしょう。

 

きっぱり断っても食い下がってくるというのは本当に迷惑ですね。せっかくキレイになるために脱毛サロンに行ったのに、心がもやもやしてしまいますね。

 

本当に良いサロンは、このような強引な勧誘はしてきません。そんなことをしなくても口コミで広がって潤うからです。

 

なので、1度のお試しではサロンがどんなものかわからない・・・と思われた人は、どのような勧誘をされたかという観点からサロンを考えてみてもいいかもしれません。

続きを読む≫ 2015/09/25 16:59:25